リアル参加:プロフェッショナルコーチと対話士が読み解く読書会「今日、誰のために生きる?」

プロフェッショナルコーチと対話士が読み解く読書会
課題図書『今日、誰のために生きる?』

今年、センジュ出版はさまざまな形でさまざまなゲスト講師と共に読書会を開く予定です。
今回は、一冊の本を真ん中に置いて対話を重ねる読書会、ゲスト講師はプロフェッショナルコーチの資格を持つ中小企業診断士、堀口英太郎さんをお招きし、
皆さんと『今日、誰のために生きる?』の本についてを対話します。
コーチからの視点、また対話士からの視点から見たこの本についての読み解きもお伝えし、終了後には懇親会も開催予定。
未読の方も参加可能です。対話を通じた読書会、ぜひご参加ください。

日時 4月13日(土)13時〜16時30分
進行 13時〜16時
   ご挨拶+本読書会の説明
   本の感想シェア
   本にまつわる哲学対話
   16時〜16時30分
   堀口さんからコーチングについて
   吉満から哲学対話について
場所 空中階(足立区千住:ご参加の方にお伝えします)
リアル参加定員:20名
*オンラインでも参加可能のハイブリッド開催です。
参加費:3300円(税込)
*可能な方は北千住での懇親会にもぜひご参加ください。



ゲスト講師プロフィール

銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
中小企業診断士
堀口英太郎

認定経営革新等支援機関
上尾市中小企業サポートセンター専門家

1974年 長崎県生まれ。その後東京、千葉、兵庫、静岡、川崎などを転々として2009年から埼玉県在住
1999年 メーカー就職。販売、工場の生産管理、本社企画部門を経験
2013年 中小企業診断士登録
2021年 開業

数多くの中小企業や小規模事業の経営者と接していく中で、「経営者は本当に孤独だな」「誰にも心の内を語ることができていない」と思い、本当に自分は適切な提案をできているのか思い悩む日々。
そんな時、コーチングに出会う。忙しい経営者に寄り添い、頭の中のモヤモヤをスッキリさせて、経営者が目指す姿を実現するためにはコーチングだ!すぐにコーチングスクールに通い、2022年からプロフェッショナルコーチとして活動。2年間でのべ350人以上の課題を伴走して解決。
コーチングセッションが終わった後の経営者は口をそろえて「ここまで話を聴いてくれた中小企業診断士に初めて出会った!」「具体的にやるべき行動が明確になった」「自分の事業に自信が出た」
「従業員にもぜひコーチングをしてほしい」と評価いただく。
コーチングサイトで5段階中4.98の評価を頂く傾聴力が強み。本と安室奈美恵をこよなく愛する。
好きな作家は村上春樹、塩野七海。エドワード・ゴーリー。
好きな本は「レ・ミゼラブル」「ローマ人の物語」「ノルウェイの森」「キングダム」
特に「レミゼ」で人生が180変わった。
ビジネス本、絵本の読書会を開催中(2回/月)。
販売価格 3,300円(税込)
購入数


おすすめ商品


ゆめのはいたつにん

1,980円(税込)


いのちのやくそく

1,980円(税込)


ハイツひなげし

1,980円(税込)


Top